千駄堀天満宮 社標建立工事  2012.6.23
e0223769_15194573.jpg

T家様の記念碑建立工事と同時に行わせて頂いた、千駄堀天満宮の社標建立工事。

e0223769_15202666.jpg

早速、根掘り(掘削)をして採石をひき転圧して地盤補強します。

e0223769_15204079.jpg

次に台石の据付です。

e0223769_15212094.jpg

台石を据えた後は、しっかりと周りをコンクリートで固め土を戻し整地します。そして台石に社標石を据えつけます。

e0223769_15224035.jpg

水平を取り、しっかりとモルタルを詰めて固めます。最後に仕上げの目地を行い完成です。

e0223769_15225971.jpg

正面です。趣のある社標石になりました。

e0223769_15231684.jpg

元々が旧鳥居の中貫石とは思えないですよね。とても良い仕上がりになったと思います。これならT様や氏子の皆様に喜んでいただけるのではないでしょうか。

e0223769_15233480.jpg

今回の様に建て直しや修繕というお話を頂いた場合、弊社では全てを新しい物にしてしまうのではなく、石屋として何が出来るのかを一生懸命考え提案し、お客様と一緒にそれをカタチにする事でお客様の想いを表現する事を常に心掛けています。永く残るものだからこそ、温故知新の精神で。
by makotosekizai | 2012-06-23 21:16 | 工事関係
<< 夏越の大祓  2012.6.24 T家様 記念碑建立工事   2... >>



石屋2代目の精進日記
by 松戸の石屋さん
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28