東日本大震災一周忌  2012.3.10
e0223769_1973879.jpg

あの未曾有の被害を受けた東日本大震災から明日で1年を迎えます。今日は市川市中山にある日蓮宗・大本山 法華経寺にて執り行われました東日本大震災物故者一周忌追善法要と復興の祈りに参列させて頂きました。本当に忘れられない1年でした。今出来ること、それを自分なりに考え行ってきたつもりです。そしてこれからも行ってゆくつもりです。復興への道程はまだ遠く、簡単ではないのかもしれません。それでも、国民ひとりひとりが力を合わせ、前を向き一歩づつでも足を踏み出してゆくことが、復興への近道なのではないでしょうか?

いまこそ弊社の社訓でもある「一灯照隅」自分が一灯となりその自分の足元を照らす、その一灯が万灯となれば万灯遍照=日本中が明るく照らされることに繋がると信じて、小さくても自分の出来る範囲での支援を続けてゆこうと思います。そして、一番簡単な、そして一番大事な支援、それは「忘れないこと」だと思います。この震災を決して風化させる事のない様にしたいものですね。
by makotosekizai | 2012-03-10 19:06
<< 千駄堀・香取神社 鳥居新築工事... 今日の現場(請)  2012.3.8 >>



石屋2代目の精進日記
by 松戸の石屋さん
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28