<   2012年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧
一月寺  2012.1.30
e0223769_1865041.jpg

今日は流山市にある工務店さんからのご依頼で、床石のカット工事に。
場所は松戸市小金にある日蓮正宗・一月寺さんです。一月寺は別名「虚無僧寺」ともいわれ、明治4年に廃宗される以前は普化宗の関東総本山として隆盛を極めていた寺院でした。当時の寺宝は現在、松戸市の市立博物館に展示されています。

e0223769_1892039.jpg

石工事という事でご依頼頂いた、その現場がお寺・・・。何とも言えない縁を感じます(笑)
正面玄関の外側に更に扉を取り付けるというリフォーム工事のようで、サッシの金具を取り付ける為に床石をカットして欲しいということでした。

e0223769_1810560.jpg

場所は指示テープが貼ってありましたので、その指示に合わせてカットしてゆきます。

e0223769_18101962.jpg

仕上がりはこんな感じです。これを全部で4ヵ所加工してゆきます。

e0223769_18103343.jpg

全部で4ヵ所、全て加工して終わりました。
その後、工務店さんからのご紹介もあって、一月寺のご住職さま・奥さまにも御挨拶をする事が出来、また一つご縁を頂く事が出来ました。今後ともよろしくお願い致します。
by makotosekizai | 2012-01-30 18:06 | 工事関係
Y家様 墓所改葬工事-開眼・納骨法要-  2012.1.28
e0223769_1224413.jpg

先日完成しましたY家様の墓所の開眼供養と四十九日・納骨法要が併せて執り行われ、そのお手伝いをさせて頂きました。お天気にも恵まれ、ありがたい事です。

e0223769_12245362.jpg

Y様ご家族や御親戚の方々、大勢の皆様に見送られ素敵な法要になったのではないかと思います。また、皆様からの有り難いお言葉を頂く事が出来、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

Y様、これからも長いお付き合いになるかと思います。今後ともよろしくお願い致します。
この度は誠にありがとうございました。
by makotosekizai | 2012-01-28 17:23 | 工事関係
今日の現場(請)  2012.1.27
e0223769_1622997.jpg

今日の現場は都立・八柱霊園での据付工事です。
都立霊園では毎年多くの方々に墓地の募集・抽選を行っていますが、その多くは返還された墓地を小さく割って再分譲するという形をとっています。

この区画も元々は4㎡のものを二つに割って、各2㎡の墓地として使用されています。
そのせいか、最近では写真の様な間口は狭いですが奥行の長いデザインのお墓を多く見かけるようになりました。今日も冬空・快晴ですが本当に寒い日々が続きますね。

くれぐれも風邪などには気を付けてくださいね。
by makotosekizai | 2012-01-27 16:01 | 工事関係
Y家様 墓所改葬工事-据付工事-  2012.1.26
e0223769_12564066.jpg

今日はY家様の据付工事を行う為、八柱霊園に。
雪がまだ残る寒い1日になりそうですが、寒さに負けず頑張ります!

e0223769_12162930.jpg

お墓が両隣より出っ張ったり引っ込んだりしない様に通(とおり)を合わせます。

e0223769_12165497.jpg

クランプと呼ばれる道具で石を吊って据えてゆきます。

e0223769_12174861.jpg

納骨棺(カロート)です。

e0223769_1218924.jpg

免震ボンドで目地を行います。

e0223769_12193538.jpg

石碑の据付作業に移ります。

e0223769_12194574.jpg

石碑の合口(石と石の接着面)には鉛玉・セメント・免震ボンド・ブチルゴムの4種類を使い施工し、地震対策をしています。

e0223769_12225448.jpg

完成です。Y様のお父様がお造りになられた以前のお墓の竿石も磨き直しを行い、再び輝きを取り戻し新たに八柱の地に落ち着く事が出来ました。

e0223769_12202791.jpg

Y様やご家族の皆様に喜んで頂けるお墓が出来上がったのではないでしょうか。Y様のご希望のお参りのし易さ・メンテナンス(お掃除など)のし易さを実現できたお墓になったと思います。
by makotosekizai | 2012-01-26 12:55 | 工事関係
第9回お墓ディレクター検定試験 2012.1.25
e0223769_13471821.jpg

今日は年に一度のお墓ディレクター検定試験の日です。この検定試験ですが、今年で第9回を数えます。あまり知られてはいないようですが、お墓にも検定試験があるんですよ。

e0223769_1348697.jpg

写真は熊本会場の写真です。

まず根本的に「お墓ディレクター」ってそもそも何?そんな方もいらっしゃいますよね。お墓ディレクターとは一般社団法人 日本石材産業協会が認定している資格で、お墓についての正しい知識や教養を持ち、消費者対し適切なアドバイスが出来る人の事で、お客様の不安や疑問にきちんとお答えし、また心を込めたサポートをする事でお客様に安心を提供する事で熱い信頼を頂いています。

なお現在、全国には1級627名、2級4462名のお墓ディレクターがおり、日々お客様の為に活躍しています。なぜお墓を建てなくてはならないのか?お墓って一体何なんだろう?そんな質問にもきちんと自信を持って答えてくれる!!それがお墓ディレクターです。もちろん弊社にも1級ディレクターが在籍しております。お墓について何か疑問・質問ございましたら、何なりとお気軽にお問い合わせください。世間話でもOKですよ(笑)
by makotosekizai | 2012-01-25 13:46 | お知らせ
U家様 新規建墓工事-開眼・納骨法要-  2012.1.23
e0223769_111720100.jpg

本日、U家様の開眼法要ならびに納骨・四十九日の法要が執り行われ、そのお手伝いをさせて頂きました。ご家族をはじめ、たくさんのご親戚やご友人での法要となりました。

e0223769_11134248.jpg

涙あり、笑顔ありの素敵な法要だったと思います。
そして何より、U様ご家族のみならず、ご参列された皆様からも大変嬉しく有り難いお言葉をたくさん頂く事が出来た事、なかでも「まるでお父さん(故人様)本人が考えたみたいなお墓だな」という言葉、本当に嬉しかったです。お墓は建ててからが本当のお付き合いの始まりです。これからも末長いお付き合いをよろしくお願いしたいと思っております。U様、この度は本当にありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します。





ところ変わって・・・。
Y家様の石碑の石が弊社へ納品されましたので、彫刻を行う為山口石材工業所さんへ石を搬入しに来ました。
e0223769_12552050.jpg

竿石に戒名彫刻、上台に家名彫刻、切り出し水鉢に家紋を彫刻する予定です。
山口常務、いつも助かります。よろしくお願いしますね。
by makotosekizai | 2012-01-23 11:12 | 工事関係
千駄堀・香取神社-現地調査-  2012.1.22
e0223769_13394468.jpg

先日、日頃より大変お世話になっている松戸神社の常盤宮司様からお電話を頂き、市内にある神社の鳥居と神前燈籠の現地調査をご依頼頂きました。

e0223769_13404419.jpg

早速、現地に足を運び調査開始です。鳥居の笠です。

e0223769_13411910.jpg

次に内貫と外貫。

e0223769_13413625.jpg

台石です。各部念入りにチェックし、改めて報告書を提出させて頂こうと思います。
多かれ少なかれ、昨年の大震災の影響を受けている事と、氏子さんをはじめ地元の方々の不安・懸念の元になっている事は間違いなく、何らかの御提案をさせて頂きたいと思っています。

e0223769_13422898.jpg

そして灯籠ですが、明治期に造られた物の為損傷も大きいようです。

e0223769_13424631.jpg

こちらは完全に火袋や受鉢が破損しており笠石が乗っているだけの状態です。

e0223769_1343731.jpg

さらに台石部分に至っては非常に危険な状態です。

e0223769_13432141.jpg

破損してしまった宝珠が手水屋に置かれていました。

この調査結果を即日ご報告させて頂き、今後の対応のご相談をさせて頂きたいと思います。
by makotosekizai | 2012-01-22 15:38
U家様 新規建墓工事-石碑工事-  2012.1.21
e0223769_1151899.jpg

待ちに待ったU家様の石碑が、彫刻を終え無事納品されましたのをうけ、本日最終仕上げ工事を行いました。

e0223769_1152854.jpg

竿石を据付け、塔婆立てにステンレスの金具も取り付けました。いよいよ完成です。

e0223769_1161687.jpg

正面からです。袖石にあしらったロゴマークも金箔をのせて正解でした。可愛らしいアクセントになったんではないかと思います。

e0223769_1163914.jpg

左側面から。
e0223769_117468.jpg

こだわり抜いた正面の文字もバッチリです。ご主人様の直筆の家名も素敵に彫り上がりました。きっと、U様やお嬢様方にも喜んで頂けるお墓になったのではないかと思います。

e0223769_1171695.jpg

想いをカタチに・・・。常に意識している事ではありますが、とても深く難しい事でもあります。ですが、それを実現するお手伝いをさせていただける事、本当に石屋冥利に尽きると思います。弊社のキャッチコピーでもあります『あなたとわたしをつなぐ・・・』それこそお墓という存在ではないのでしょうか。お墓は家族の象徴、絆を感じる場所。そんなお墓をこれからも造り続けたいと思います。
by makotosekizai | 2012-01-21 18:04 | 工事関係
Y家様 墓所改葬工事-基礎工事-  2012.1.21
e0223769_12521026.jpg

今日は、先日工事の許可申請を終えたY家様の基礎工事を行いました。
八柱霊園は元々地盤は良いところと言われてはいますが、しっかりと、強固な基礎工事を心がけ作業を行わせていただきました。

e0223769_12522236.jpg

途中、雪も舞う寒い1日になりましたが、無事基礎工事を終える事が出来ました。
最近は寒さも厳しいので、コンクリートがきちんと固まるまで暫く養生したいと思います。
by makotosekizai | 2012-01-21 17:51 | 工事関係
今日の現場(請)  2012.1.20
e0223769_133552.jpg

今日の現場は都立谷中霊園です。
昨日、石勝さんからお預かりをしました本小松石のお墓の据付工事です。昨日とは打って変わって生憎の天気。大型のパラソルを設置しての作業です。

e0223769_13363741.jpg

悪天候と極寒との闘いでしたが、なんとか無事完成させる事が出来ホッとしました。
このお仕事が石勝さんとの初めてのお仕事になるのですが、今後とも末永いお付き合いをさせていただければ幸いと思っています。よろしくお願い致します。
by makotosekizai | 2012-01-20 13:33 | 工事関係



石屋2代目の精進日記
by 松戸の石屋さん
カテゴリ
全体
お知らせ
新商品
日本の銘石
外国の銘石
お墓にまつわる豆知識
有名人のお墓
工事関係
石以外の可能性
石造物
仏壇・神仏具
未分類
以前の記事
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
フォロー中のブログ
ゆくりの日々是好日
最新のトラックバック
最新の記事
すべり台修繕工事in南部小学..
at 2013-06-18 17:25
N家様 墓所リフォーム工事 ..
at 2013-06-13 16:47
N家様 墓所リフォーム工事 ..
at 2013-06-05 14:39
今日の現場(請)  2013..
at 2013-06-04 16:33
今日の現場(請)  2013..
at 2013-05-31 19:27
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧