<   2011年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧
本年もありがとうございました  2011.12.29
e0223769_19202983.jpg

本日で年内の仕事を終える事ができました。
まあ、実際には終われないのですが・・・(笑)

本年も皆様に大変ご愛顧頂き、また叱咤激励をして頂けた事、本当に感謝しております。
来年も変わらぬお付き合いをこの場を借りてお願い申し上げます。
どうぞよろしくお願い致します。
なお、弊社の正月休みは本日29日より翌年1月9日までを予定しております。
もちろん、急ぎのご用件等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

それでは皆様、良いお年をお迎え下さい。
by makotosekizai | 2011-12-29 19:19 | お知らせ
秋葉神社 参道改修工事  2011.12.24
e0223769_16321227.jpg

秋葉神社の参道工事も最終日。本日、無事にお引渡しが出来ました。

e0223769_1631303.jpg

なんとか予定通り年内に完成する事が出来、ホッとしました。
常盤宮司さまにも大変お喜びをいただき、ありがたいお言葉も頂戴する事が出来ました。

e0223769_16323232.jpg

新しくなった参道で皆さんが新年を迎え、大勢の方が初詣に訪れてくれる事を想像すると嬉しい気持ちで一杯です。次の世代に残せる仕事に携われる事、本当に幸せ者だと思います。

e0223769_16324687.jpg

交通安全祈祷所へのアプローチも既存の敷石を新たに敷き直し、お参りがし易くなりましたよ。
皆様、初詣や各ご祈願は、是非!松戸総鎮守・松戸神社へお越しください!!
by makotosekizai | 2011-12-24 16:29 | 工事関係
秋葉神社 参道改修工事  2011.12.23
e0223769_18575578.jpg

今日で秋葉神社の参道改修工事もほぼ完成です。

e0223769_1858766.jpg

あとは周辺の整地作業を残すのみです。

e0223769_18582384.jpg

新しくなり参拝しやすくなった参道を見て、参拝者の方々からたくさんの御礼のお言葉を頂戴しました。喜んでいただける仕事が出来た事、本当に嬉しく思います。

e0223769_18584091.jpg

まだ、完成ではありませんので、最後まで丁寧に、そしてキレイに仕上げてお引渡しをさせて頂きたいと思っています。もう少し、頑張ります!!

e0223769_18585340.jpg

交通安全祈祷所へのアプローチの工事もほぼ完成です。こちらも周辺に土を入れたりと整地をして最終仕上げを行いたいと思います。
by makotosekizai | 2011-12-23 18:55 | 工事関係
Y家様 墓所リフォーム工事~開眼供養~  2011.12.22
e0223769_17544173.jpg

今日は、先日無事お引渡しをさせて頂きましたY様のお墓の開眼供養が行われ、そのお手伝いをさせていただきました。お引渡しの時にも大変お喜び頂き、有り難いお言葉を頂きましたが、本日もまたたくさんの嬉しいお言葉をいただく事が出来、本当に感謝です。

e0223769_17545570.jpg

お客様から「ありがとう」や「誠石材さんに頼んで良かった」という言葉を頂ける事。これほど石屋冥利に尽きる事はないと思っています。これからも皆さんの「良かった」「助かった」「ありがとう」の為に日々精進してゆきたいと思っています。

Y様、今後とも末長いお付き合いよろしくお願い致します。
この度は本当にありがとうございました。
by makotosekizai | 2011-12-22 17:53 | 工事関係
秋葉神社 参道改修工事  2011.12.21
e0223769_1850651.jpg

今日も引き続き秋葉神社の参道工事です。

e0223769_18502141.jpg

今日は目地作業をメインに行っています。残りは加工が必要な箇所のみになりました。
完成まであと少しですね。もうひと踏ん張り、頑張ります!!

e0223769_18505750.jpg

追加でご用命いただきました、松戸神社の参道の工事も併せて行い、こちらは完成しました。縁石の追加工事です。
by makotosekizai | 2011-12-21 18:47 | 工事関係
Y家様 墓所リフォーム工事~据付工事③~  2011.12.20
e0223769_1816590.jpg

Y様の墓所リフォーム工事も今日が最終仕上げです。
覗きこまなければ見えない様な裏側や細かい箇所もキチンと目地をして仕上げてゆきます。

e0223769_18161530.jpg

見えないところへも気を配り、また見えないところだからこそ手を抜かず丁寧に仕上げてゆく。そういった当たり前のことの積み重ねがお客様の満足に繋がると確信しています。

e0223769_181843.jpg

最後にY様の両隣や向かい側、後ろのお墓の掃除と前の参道の掃除をして完了です。
周囲の掃除も大事な仕事です。何事も最後が肝心ですよね!!

e0223769_18165820.jpg

冬は日が暮れるのが早いですね。あっという間の夕暮れ時です。

e0223769_1817127.jpg

無事、年内のお引渡しが出来そうで安堵しました。お正月には新しくなったお墓に皆さんでお参りして頂く事が出来ますね。Y様やご家族の皆さんに、きっと喜んで頂けると思います。お引渡しの日が楽しみです。
by makotosekizai | 2011-12-20 18:07 | 工事関係
W家様 墓所改葬工事  2011.12.19
e0223769_1691731.jpg

今日は先日、墓所の改葬(お引っ越し)のご依頼をいただきましたW家様の現在の墓所の確認の為、台東区にあります坂東報恩寺様へ来ました。

e0223769_1693059.jpg

その後、W様・ご家族様と一緒にお墓参りをさせていただき、今後の打ち合わせと引き上げるお石塔の寸法取り等をさせていただきました。翌年1月末には新しくお求めになられた都立八柱霊園へお墓を移させていただく予定です。W様、この度の御用命まことにありがとうございます。精一杯努めさせて頂きます。
by makotosekizai | 2011-12-19 16:07 | 工事関係
秋葉神社 参道改修工事  2011.12.18
e0223769_16251731.jpg

今日から石工事のスタートです。距離はさほど長くはないのですが、水勾配や参道の角度などの調整が必要な為、しっかりと気合を入れて据えてゆきたいと思います。

e0223769_1625517.jpg

まずは加工が必要ない直線をメインに据えてゆきます。

e0223769_16261990.jpg

それと同時に交通安全祈祷所へのアプローチの改修も行ってゆきます。
by makotosekizai | 2011-12-18 16:24 | 工事関係
Y家様 墓所リフォーム工事~据付工事②~  2011.12.17
e0223769_20213886.jpg

今日も昨日に引き続きY家様の据付工事です。
まずはクリーニングケアを施してキレイな姿を取り戻した既存の石碑を再据付してゆきます。

e0223769_20214613.jpg

石碑の合口(石と石の接着面)には免震用のボンドとブチルゴムの二種類の接着材を用いて地震対策を施しています。

e0223769_20215694.jpg

もちろん仕上げの目地も免震用のボンドを使い、地震に対するお客様の不安を少しでも軽減できるよう努めています。現在はこの様な施工方法ですが、更に良い物がないか、様々な地震対策グッズや接着剤の勉強も日々怠らないよう心掛けています。

e0223769_20221140.jpg

カロート(納骨館)の棚石より前の土の部分には化粧砂利を敷き詰めて仕上げます。

e0223769_20225396.jpg

最後に今回の工事で一番時間を要する欄干部分の据付を行ってゆきます。

e0223769_2023163.jpg

細かい部材が多く、目地をする部分も多い為、時間は掛かりますが一つ一つ丁寧に据えてゆきます。そして今までは無かったのですが、新しく作ることになった表札も取り付けました。

e0223769_20232838.jpg

段々、日が落ちてきました!!やばい・・・暗くなってきた。
塔婆立ての金具・そして笠石を取り付けます。

e0223769_20233847.jpg

続いて墓誌を取り付けます。まだ夕日が出ているので、水平器や寸法も測れます(笑)

e0223769_20245468.jpg

欄干部分の目地は少し残ってしまいましたが、焦って粗末な仕上げになるより、多少時間が掛かっても丁寧に満足して頂ける仕事をしたいですからね。

e0223769_20251134.jpg

あと一日、最後の仕上げに来たいと思います。今日もお疲れ様でした。
Y様、もう少しで完成です。楽しみに待っていてくださいね。
by makotosekizai | 2011-12-17 20:20 | 工事関係
Y家様 墓所リフォーム工事~据付工事①~  2011.12.16
e0223769_19413449.jpg

今日からY家様の据付工事です。天気も良く仕事日和!!

e0223769_19491776.jpg

合口(石と石の接着面)に石材用ボンドをしっかりとつけます。地震対策は施工する上で大切な事の一つです。今現在、色々な耐震グッズや接着剤などが出回っています。出回り過ぎて若干混乱していますが・・・(笑)また各社、それぞれ様々な地震対策をされているようですね。弊社も常にアンテナを張って勉強をしています。

e0223769_19414380.jpg

今回、Y様のお墓に使われている石種は中国産出の石で、通称623と呼ばれている白御影石です。以前までは非常にポピュラーで多く見られた石ですが、最近では丁場(採石場)の閉山との話も入ってきています。すぐになくなるという事はないですが、ゆくゆくはこの石でお墓を建てる事が出来なくなってしまうんでしょうね。これも石が限りある自然からの贈り物という証なのかもしれませんね。大地に感謝しつつ、これからも大切に扱ってゆきたいと思います。

e0223769_1941569.jpg

少々話がそれてしまいました(笑) 施工に戻りましょう。
弊社の場合は合口にSTONEグリップという速硬化型弾性接着剤を入れて接着しています。

e0223769_19422086.jpg

また根石(腰石とも呼ぶ)の天端には鎹(かすがい)を入れ地震対策を行っています。

e0223769_19441917.jpg

納骨館(カロート)も以前の様なコンクリート製ではなく御影石(623という石種)を使った石棺にさせていただきました。大切な方の眠る場所、一見外から見える部分に気を取られがちですが、とても重要な場所なんですよ。御遺骨が多かった為、一般的な物より大きめに作らせて頂きました。

e0223769_19442869.jpg

丁寧に目地を仕上げてゆきます。キレイに仕上げる為に養生を怠らないよう心掛けます。

e0223769_19445088.jpg

塔婆立てには耐震用のステンレス製の棒を入れています。

e0223769_194581.jpg

さっきまでのお天気が嘘のように突然の雨です!!ちょうど目地も終わり、キリが良かったので今日の作業はここまでにして、明日また続きを行いたいと思います。突然の雨ですが、周辺の掃除だけは忘れずに行ってから帰ります。これ大事(笑)
by makotosekizai | 2011-12-16 19:38 | 工事関係



石屋2代目の精進日記
by 松戸の石屋さん